東京都マガジン

273
+1

東京-ロンドン グリーンファイナンスセミナー2021を開催します!

皆さんこんにちは。 今回はオンラインセミナーのご紹介です! 12月10日(金)の17時から18時15分、東京都と駐日英国大使館との共催によるグリーンファイナンスに関するオンラインセミナーを開催します。 今回で4回目を迎えるこのグリーンファイナンスセミナーでは、英国シティ・オブ・ロンドンのロードメイヤー(市長)による基調講演を始め、英国外務省及び日本の金融庁の有識者による対談や日英の金融関係者による意見交換を予定しております。 深刻化する気候変動へ立ち向かうための鍵の一つは

スキ
7
+4

今回は、東京都が行った小笠原村への海底光ファイバーケーブル整備について紹介します!【準備編】

突然ですがまたまた問題です。 Q1 小笠原諸島は、大陸と一度も陸続きになったことがないため、海を越えて辿り着いた生きものは、独自の進化を遂げています。小笠原の固有の植物(維管束植物)は36%、昆虫類では28%となっています。では、陸産貝類の割合は次のうちどれでしょう。 [ヒント💡  小笠原にしかいない固有の生きものの割合はとても高くなっています。] Ⅰ.70%    Ⅱ.94%     Ⅲ.82%  Q2 東京都では、平成23年3月に八丈島から小笠原諸島までの海底光フ

スキ
27

「おうちの換気」ポイントまとめ!換気の専門家にインタビュー①

東京iCDC事務局です。 今回は感染対策の一つ「換気」のうち、ご自宅での換気のポイントについて、早稲田大学建築学科教授(日本建築学会会長)の田辺新一先生、 工学院大学建築学科教授(空気調和・衛生工学会新型コロナウイルス対策特別委員会委員長)の柳宇先生に伺います。 noteの最後に、換気のポイントをまとめています。是非ご覧ください! 1.便利な「24時間換気システム」の稼働を推奨! ―田辺先生、柳先生、よろしくお願いします。 感染対策としてなぜ換気が必要なのか、改めて教えて

スキ
142
+2

「クッキーは、サードパーティからゼロパーティに」【#広報DX】東京都の新人が広報DXをやってみた結果(現在進行形)#5

東京都広報課デジタルポータルサイト担当です。前回、「早くも新しい出会いの予感」と書きましたが、お会いしてみてビックリ、なんと#3で勝手に紹介させていただいた、ユニバーサルメニューに関連の深い団体の幹部の方でした! なんとホンモノの神降臨★! いいのホントに?・・・なんか、ユーチューバーみたいな展開になってきましたよ?!(ドキドキ) noteの「中の人」です、と自己紹介させていただきました。持参された本が、まさしく私が買おうとしていた本『Universal Menu わかる

スキ
19

FinCity.Tokyoウェビナー「Tokyo - Unlocking Opportunities for Asia’s Green Finance」をご覧いただけます!

皆さんこんにちは。 11月22日(月)の18時から19時まで、官民連携金融プロモーション組織FinCity.Tokyoはグリーンファイナンスに関するオンラインセミナーを開催します。 東京都は、2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする「ゼロエミッション東京」を宣言しています。深刻化する気候危機に立ち向かう鍵を握るのが金融です。とりわけ、脱炭素化の加速に必要となる資金を円滑に供給するなど、金融を通じて社会課題を解決するサステナブル・ファイナンスは、世界の潮流となっ

スキ
6
+2

国家戦略特区で提案し社会実装された案件~公益的な事業等における搭乗型移動支援ロボットの活用

 みなさん、こんにちは。  東京都では、国家戦略特区を活用した様々な取組みを行っています。    今回は、都が特区で提案したことにより社会実装された案件について、ご紹介したいと思います!   国家戦略特区制度の仕組みは、令和3年9月10日投稿「国家戦略特区の制度について」をご覧ください。 【公益的な事業等における搭乗型移動支援ロボットの活用】            都が第25回区域会議(平成31年4月)に新規の規制緩和として提案した結果、公益的な事業等における搭乗型

スキ
9

都庁に入って半年の私が、完全オンラインで実施したはじめてのICT職インターンシップ

東京都では、都政のDXを強力に推進するため、デジタル人材の確保と育成を積極的に進めています。12月4日に開催予定の都庁の一大採用PRイベント「都庁セミナー2021」でも、新しい「ICT職」の専用ブースを設けています。ご興味のある方はぜひ、ご参加ください。 さて、今回のnoteでは、ICT職の採用PRを担当しているデジタルサービス局の菊地さんに、入都半年で担当した都庁ICT職のインターンシップでの奮闘ぶりを中心に、都庁で働く魅力について伺いました。 まずは自己紹介:ICT人

スキ
60
+2

東京データプラットフォーム協議会とは!? ―推進会議やワーキンググループの活動について―

1.東京データプラットフォームとは  都では、「スマート東京/東京版Society 5.0」を実現するため、行政や民間の持つデータの利活用を推進する取組を進めています。その環境整備の一環として、データの流通をスムーズに行うための基盤となる「東京データプラットフォーム(TDPF)」を今後立ち上げる予定です。  TDPFの立ち上げに向けて、現在様々な事業に取り組んでいますが、今回はTDPF協議会の取組についてご紹介いたします。 2.TDPF協議会について  TDPFの立ち上げに

スキ
9
+1

(一社)東京国際金融機構(FinCity. Tokyo)が「英文情報開示支援プログラム」への参加希望事業者を募集しています。

(概要) 皆さん、こんにちは。 実は東京証券取引所に上場するような企業であっても、英文での情報開示を行っている会社はそれほど多くありません※1。このような状況を踏まえ、海外投資家から東京市場や東京の企業に目を向けてもらうために、企業の英文での情報開示を後押しします。 具体的には、経営資源が限られる上場後間もない企業で、昨今急速に進展するESGの取組※2を推進する企業を対象に支援プログラムを実施し、参加企業を募集します。 このような取組により、海外投資家からの東京市場への投資を

スキ
4

FCTの紹介シリーズ⑤FinCity.Tokyo主催【第3回】「グローバルネットワーキング(フィンテック部門)」を実施しました!

皆さんこんにちは。 10月27日(水)に、FinCity.Tokyo主催「第3回グローバルネットワーキングイベント(フィンテック部門)」を開催しましたので、皆様にご紹介します! ※前回(第2回)の記事をご覧になりたい方は、こちらをご参照ください。 【第3回の概要】  今回は、国内の金融機関やITベンダー企業などに対して、銀行・証券・資産運用分野の外国企業(フィンテック)が、金融機関における業務のデジタル化に役立つ自社製品やサービスについてピッチを行いました。 【第3回プロ

スキ
4