マガジンのカバー画像

東京都マガジン

434
東京都庁関連のnoteをまとめています。
運営しているクリエイター

2022年8月の記事一覧

実録!!各局支援担当の一日~DX支援の最前線~

皆さんこんにちは、各局支援担当です。 前回の記事では都庁デジタル化のために各局をサポートしている仕事内容についてご紹介しております。 まだご覧になっていない方は是非以下のURLからご覧いただければ幸いです。 前回の仕事紹介に続き、今回は各局支援担当の一日の業務内容をインタビュー形式で紹介させていただきたいと思います。 ■各局支援担当者へのインタビュー(一日の流れ等) 【インタビューを受ける方】 名前:支倉 援太郎(はせくら えんたろう)さん     ※職務の都合上仮名で

スキ
54

For Startup Leaders from Tokyo Metropolitan Government

We, Tokyo Metropolitan Government, believe that the innovation by startups creates growth in Tokyo and helps to solve various social issues. You are an essential partner in realizing Tokyo's future together. We really mean it. For the fi

スキ
11

スタートアップ戦略に本気で取り組みます!Team Tokyo Innovation 始動

先日発表した「シン・トセイ加速化方針2022」で、私たちは「庁内横断のチームでスタートアップとの協働を更に推進します」と宣言しました。 2022年8月26日、本日より、東京都とスタートアップとの協働は新たなステージに突入します。 まず、これまで都庁内の各局がバラバラに動いていたスタートアップ施策の窓口を一元化し、ワンチームで動いていくことにしました。 チーム名は「Team Tokyo Innovation」です。宮坂副知事を全体統括リーダーとして、新たに設置するスタート

スキ
70

カーボンゼロを目指す新しい資産運用のカタチ~東京金融賞「グリーンファイナンス知事特別賞」受賞企業の取組~

東京都では、2018年度から「東京金融賞」を実施しています。 昨年度(2021年度)は、ESG投資部門の受賞事業者のうち、グリーンファイナンスの観点から特に優れた事業者を表彰する「グリーンファイナンス知事特別賞」を新たに創設しました。 昨年度の表彰式の記事はこちら↓ この度、「グリーンファイナンス知事特別賞」を受賞された大和アセットマネジメント株式会社にインタビューしましたのでご紹介いたします!! ※トップの写真は山梨県笛吹市の植樹活動にて撮影された、大和証券および大和

スキ
27

様々な取組が西新宿で進行中!~~西新宿スマートシティ協議会~~

 皆様こんにちは。東京都では2019年度から、地元のエリアマネジメント団体である(一社)新宿副都心エリア環境改善委員会と共同で「西新宿スマートシティ協議会」(以下「協議会」という。)を運営し、地元企業をはじめとする様々なステークホルダーと連携しながら、西新宿の街をスマートシティにしていく取組を推進しています。 西新宿LOVE Walker のYouTube Liveが配信!  今年度は、西新宿で行われている様々なスマートシティの取組を多くの皆様に知っていただくため、情報発

スキ
23

ここでも電気を作っているんだなあ

広報広聴課です。 以前このnoteでも取り上げたことがある東京のダム。 けっこうダムが好きな方って多いんです。 なんでだろ。大きいから? 確かに大きな水面のダムを見ていると、日ごろの煩雑さを忘れるってことはあります。「クヨクヨしたってしかたないさ~」という感じでしょうか。 いつかダム好きの人にその理由などを聞いてみたいものです。どなたか教えてくださいませんか、などと思いつつ。今回は白丸ダムに行ってきました。 交通局が水力発電?白丸ダムの正式名称は白丸調整池ダム。西多摩郡奥多

スキ
38

5G搭載スマートポールに関する取組をご紹介します!in西新宿

 みなさんこんにちは!東京都は、「スマート東京」先行実施エリアである西新宿において、5Gや高速Wi-Fi、センサー等の多様な機能を搭載した「スマートポール」を、令和3年度までに29基整備しました。  このスマートポールをさらに有効活用して、西新宿の街をより良くするために、「西新宿エリアにおけるスマートポールを活用したプロジェクト」を実施します! 本日より、民間企業等に対するプロジェクトの公募を開始しました。公募については、以下のページをご覧ください。  今回の記事では、こ

スキ
22

東京サステナブルNaviのご意見・ご感想を募集しています!

みなさん、こんにちは! 連日暑い日が続いていますが、お変わりありませんか? 本記事の執筆者である私は、最近、暑さでよりも、頭を使って汗をかいていることがあります。 それは、サステナビリティ経営を目指す中小企業に有益な支援情報等を一元化したポータルサイトである「東京サステナブルNavi(ベータ版)」のことです。 6月30日にリリースした時の記事は以下をご覧ください。 さて、そんな「東京サステナブルNavi(ベータ版)」ですが、「ベータ」が指すように、まだ正式版の前の状況で

スキ
25

感染流行から2年。自由記述回答から見る都民の意識変化-都民アンケート結果から

 こんにちは。東京iCDCリスコミチームです。  リスコミチームではこれまで、合計6回の都民アンケート調査を行ってきました。2020年10月、2021年3月、そして今回の2022年3月と3回のアンケートのなかでは、自由記述回答もして頂きました。  その傾向を踏まえ、今回のnoteではコロナ下での市民の皆さんから寄せられたご意見を振り返ってみます。 (以下、わかりやすくするためにそれぞれを(自由記述回答の)第一回、第二回と整理して記述します。)  この後の説明では、ある程

スキ
17

FinCity.Tokyo主催【参加者募集中】Global Startup Pitch& Networking Eventを開催します!

FinCity.Tokyo(一般社団法人東京国際金融機構)では、8月31日(水)にGlobal Startup Pitch& Networking Eventをオンラインにて開催します! Global Startup Pitch& Networking Eventってなに? 東京に進出した金融系外国企業(資産運用業及びフィンテック企業)が、都内でのビジネス機会の拡大や金融エコシステムへ円滑に参入ができるように、国内の金融事業者等との交流を図り、企業間のネットワーク構築や人脈

スキ
13

金融法務・コンプライアンス人材育成講座を実施します!

 みなさん、こんにちは。  今回は、都がこの10~12月に開催する「金融法務・コンプライアンス人材育成講座」について、ご紹介したいと思います! <なぜ金融法務・コンプライアンス人材育成講座なのか>  都は、東京の成長戦略の一環として、2017年に「国際金融都市・東京」構想を発表、さらに、その後の金融を取り巻く世界的な環境変化を踏まえて昨年秋「構想」を改訂(構想2.0)し、世界をリードする「国際金融都市・東京」の実現に向け、様々な取り組みを展開しています。  国際金融都

スキ
30

動画を活用した私たちのプロモーション活動をご紹介します!

皆さん、こんにちは! 毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。 さて、8月1日の記事では、若者向け金融セミナーの参加者募集のお知らせと、動画の配信の開始をご紹介いたしましたが、今回は、この”動画”を活用した私たちのプロモーション活動についてご紹介します。 昨年度策定した「『国際金融都市・東京』構想2.0」では、グリーン、デジタル、プレーヤーの3本を柱に、これらの実効性を高める基盤として、構想や具体的施策の国内外向けプロモーションに積極的に取り組むとしています

スキ
16

都内におけるドローン物流サービスの社会実装を目指すプロジェクトを選定しました!

 みなさんこんにちは!スマートシティ推進担当です。  今回は、ドローン物流サービスの社会実装を目指すプロジェクトについてご紹介します。 ▷はじめに  都は、令和2年度から3年度までの2年間、ドローンを活用した物流ビジネスの速やかな社会実装を目指すため、民間事業者によるビジネスモデル構築に向けた支援を実施しました。  令和4年12月5日に、改正航空法が施行され、ドローン物流サービスの社会実装に不可欠な有人地帯での補助者なし目視外飛行(レベル4)が可能となる見込みです。  都

スキ
15

【参加者募集中&動画配信中!】若者向け金融セミナーを開催します!

東京都・FinCity.Tokyo(一般社団法人東京国際金融機構)では、若手社会人や大学生など、若者を対象とした金融セミナーをオンラインで開催します! 「お金についてきちんとした知識を身につけたい」 「投資に興味があるが、一歩が踏み出せない」 皆さんはこんな思いや悩みを抱えていませんか? お金の話というと、なんとなく難しそうで、手をだしづらい、と思われている方もいらっしゃるかもしれません。でも、若いうちにお金の知識を身に付けておくと、その後の人生で自分の夢や希望を叶えや

スキ
14