見出し画像

産業交流展2020 初のオンライン開催中! 2/19(金)まで

 中小企業の優れた技術や製品を展示する産業交流展。23 回目を迎える今年はコロナ禍の影響もあり、初のオンライン(ヴァーチャル)での開催となりました。
 3D空間でのリアルな展示会を再現しただけでなく、大阪大学の石黒浩教授やワークマンの土屋哲雄氏、台湾IT担当大臣のオードリー・タン氏など、豪華講師陣によるオンラインセミナーを実施。会期終了(2/19)まであとわずかとなりますので、この機会にぜひ一度ご来場ください。

<概要>

〇開催期間:2021年1月20日(水)から2月19日(金)まで
〇出展者数:696社・団体(712ブース)
〇入 場 料:無料
〇会場はこちら:https://vsangyo-koryuten.tokyo/
※ご覧になる際は、Google Chrome、Mozilla Firefox、Safari、Microsoft Edgeの最新バージョンをお使いください。

<豪華講師陣による、基調・特別講演>

画像1

今年も豪華な講演者をラインナップし、皆様のビジネスに役立つ基調講演・特別講演を行います。
基調講演には大阪大学基礎工学研究科教授でロボット研究の第一人者である、石黒浩教授をお招きし、アバターと未来社会についてご講演いただきます。また、特別講演には台湾のIT担当大臣である、オードリー・タン氏や、(株)ワークマン 専務取締役の土屋哲雄氏など、時勢に則した講演内容を取り揃えております。さらに仮面女子の猪狩ともか氏による講演も公開中。
その他、「デイリーセミナー」として皆様のビジネスに役立つ講演を毎日新規に公開松下幸之助の肉声入りセミナーも公開しています。その他販売戦略や組織改革などビジネスに通じるセミナーが盛りだくさんとなっています。

<最新のVR技術を導入したヴァーチャル空間>

画像2

 本展示会では、最新のVR技術を駆使したヴァーチャル空間を用いて、リアル展示会さながらの、オンライン展示会を再現しました。パソコンやタブレット、スマートフォンから会場内を自由に移動することができます。
 ヴァーチャル会場へのアクセスは無料。事前のアプリインストールなどの必要はなく、Webブラウザから直接ご来場いただけます。ぜひご体験ください。

<リアルに近い商談環境を実現!>

画像3

 出展ページである「個社ページ」では、WEB商談機能、チャット機能、名刺交換機能を通じて、担当者と直接商談や関係構築が行えます。さらに、出展企業の情報や製品・サービスの画像、PR動画掲載が掲載されており、リアル展示会同様に最新の技術や情報が、いつでもどこでも得られます。

 ぜひ、この機会に個性豊かな中小企業との出会いをお楽しみください。

ありがとうございます!
8
東京都広報課が管理する東京都公式noteアカウントです。