東京都マガジン

124

都市のデジタルツインって!? ―都営大江戸線都庁前駅構内の3D点群データ収集とオー…

今回は次世代通信推進課の隣のデータ利活用チームが進めている、都市のデジタルツイン実現に向けた関連事業「都営大江戸線都庁前駅構内の3D点群データ収集とオープンデータ」の取組についてご紹介します。 1. 点群データって何ですか? 突然ですが、これ、何に見えますか? レーザースキャナで測…

データ利活用実証プロジェクト報告 3/5(MaaS Tech Japan)

次世代通信推進課の隣のチームが昨年実施していた「データ利活用実証プロジェクト」の報告の全5回シリーズの第3回目として、小田急電鉄、西武鉄道及び他の鉄道会社の協力の元、MaaS Tech Japanが実証した「官民連携プラットフォーム構築に向けた公共交通機関の混雑情報提供システムの検討」のプロジェ…

データ利活用実証プロジェクト報告 2/5(六本木商店街振興組合)

次世代通信推進課の隣のチームが昨年実施していた「データ利活用実証プロジェクト」の報告の全5回シリーズの第2回目として、日本電気、三井住友カード、ナビタイムジャパンの協力の元、六本木商店街振興組合が行っていただいた「混雑状況と人の流れ・属性、エリア全体の消費動向等の可視化」のプロジェ…

5Gって、実際どれくらい凄い?~都庁舎で実験してみた~

皆さんこんにちは。 以前の記事で、東京都庁第一本庁舎の1階と2階で5Gが使えるようになったことを紹介させていただきましたが、そもそも4Gから5Gになることで私たちの生活がどのように変わるか、いまいちピンときていない方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、都民の皆さんに5Gの効用をわか…

データ利活用実証プロジェクト報告 1/5 (株式会社MYCITY)

  次世代通信推進課の隣のチームが昨年実施していた「データ利活用実証プロジェクト」の報告を今後5回シリーズでご紹介していきます。 都では、昨年2月策定の「スマート東京実施戦略」の下で、社会的な課題の解決や都民の生活の質の向上に寄与するサービスが、テクノロジーの力で次々と生み出されるこ…

YOUは何しに都庁へ? 〜デジタルシフト推進担当課長1周年記念座談会〜後編

こんにちは、平井と申します。デジタルシフト推進担当課長を務めています。 前回の「YOUは何しに都庁へ? 〜デジタルシフト推進担当課長1周年記念座談会〜前編」に続き、後編をお届けします。 後編では、都庁へ来ての一年を振り返りつつ、残り一年の任期でどんなことをしたいのか語らいます。それでは…

YOUは何しに都庁へ? 〜デジタルシフト推進担当課長1周年記念座談会〜前編

こんにちは、平井と申します。デジタルシフト推進担当課長を務めています。 2019年12月16日に東京都庁に9名のデジタルシフト担当課長が転職し、1年が経った2020年の年末、私の急な思いつきで1周年を記念して緊急座談会を開催しました。 出向や官民の人事交流制度でもなく、長年勤めてき…

総務省と東京都、5G施策で連携スタート

12月から私たちの部署は、総務省と5Gやその先の6Gに関する施策について、情報交換・意見交換をしていくこととなりました。その新たな関係性の始まりと、都庁舎内で行われた総務省による講演の様子を少しご紹介させていただきたいと思います。 ところで、「ただ意見交換を始めただけでわざわざ記事に…

データ流通のあり方を問うポリシーデザインプロジェクトについて<官民連携DPF>

今回は、次世代通信推進課の隣のチームが進めている「官民連携データプラットフォームのポリシー案」の策定プロジェクトについてご紹介します。 令和2年12月22日に「官民連携データプラットフォームに係るポリシー素案に関する意見募集」、いわゆるパブリックコメント(以下「パブコメ」)が始まりまし…

ユーザーフィードバックで磨き続けるWebサービスのつくりかた(2)

前回に続いて、東京テックチームからユーザーの直接の声とログを頼りにWebサービス改善に活かす方法をお届けします。 〈対話型開発〉では、サービス本番公開の瞬間はゴールではなくスタート。それは、否定的な意味で語られがちな「役所仕事」のイメージを「サービス業」として再定義することでもあり…