マガジンのカバー画像

一緒に組み立てよう、これからの東京 (都民提案・大学提案)

10
「都民が提案し、都民が選ぶ」【都民提案】(都民による事業提案制度)、東京に集積する「知」を活かす【大学提案】(大学研究者による事業提案制度)について紹介する東京都財務局公式not… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

都民が事業を提案する仕組み=都民提案!事業化された方へインタビューしました。

こんにちは!「新たな視点から、都政の喫緊の課題を解決する」都民提案担当です。 都民提案の…

都民が事業を提案する仕組み=都民提案!事業化された方へインタビューしました。

こんにちは!「あなたのアイデアが東京を変える!」都民提案担当です。 都民提案のインタビュ…

都民が事業を提案する仕組み=都民提案!事業化された方へインタビューしました。

こんにちは!「都民のアイデアを、都政に還元する」都民提案担当です。 都民提案のインタビュ…

大学研究者が事業を提案する仕組み=大学提案!事業化された方へインタビューしました…

こんにちは!「大学研究者の知と想いを形にする」大学提案担当です。 大学提案のインタビュー…

大学研究者が事業を提案する仕組み=大学提案!事業化された方へインタビューしました…

こんにちは!「大学研究者の皆様の知と想いで、東京を変える」大学提案担当です。 大学提案の…

大学研究者が事業を提案する仕組み=大学提案!事業化された方へインタビューしました…

こんにちは!「大学の基礎研究を、社会実装につなげる架け橋」大学提案担当です。 大学提案の…

都民が事業を提案する仕組み=都民提案!事業化された方へインタビューしました。

こんにちは!「都民が提案し、都民が選ぶ」都民提案担当です。 都民提案のインタビュー企画、第1回をお送りします。 ご登場いただくのは、玉置 陽葵(たまき ひより)さんです。 インクルーシブな社会づくりに向けて玉置さんは、「インクルーシブ体験」プログラムを提案してくれました。 インクルーシブシティ東京の実現に向け、障害のある人と関わる体験学習の機会を都立高校生に提供するという事業です。 事業を提案したときは、高校生だった玉置さん。ご自身が障害をお持ちとのこと。ご自身の経験から

大学研究者が事業を提案する仕組み=大学提案!事業化された方へインタビューしました…

こんにちは!「大学の知見を東京都というフィールドで実証できる」大学提案担当です。 大学提…

大学研究者が事業を提案する仕組み=大学提案!事業化された方へインタビューしました…

こんにちは!「大学の知見を都政課題の解決につなげる」大学提案担当です。 大学提案のインタ…

あなたの気づきやアイデアを都の事業に!東京都の事業提案制度をご紹介!

はじめまして!東京都の事業提案担当です! 東京都では、都民のみなさんの気づきなどを事業に…