マガジンのカバー画像

スマート東京の推進

160
「スマート東京の推進」や5Gを担当している 東京都デジタルサービス推進課とネットワーク推進課からの情報発信をピックアップしています。
運営しているクリエイター

記事一覧

東京データプラットフォーム(TDPF)が稼働しました!

 みなさん、こんにちは!  1月31日(水)、官民の様々なデータの利活用を促進し、新たなサービスの創出を後押しする「東京データプラットフォーム(TDPF)」が稼働しました。  また、稼働に合わせTDPFの魅力を発信するキックオフイベントを開催しました。  本記事では、TDPFの概要と、キックオフイベント当日の様子をご紹介いたします! 1.TDPFの概要について まず、TDPFの概要についてご案内します。 (1)TDPFについて  TDPFは、官民の様々なデータの利活用

西新宿最先端サービス実装・産官学コンソーシアムの取組をご紹介します!

 みなさんこんにちは!スマート東京先行実施エリアである西新宿では、先端技術を活用したサービスの都市実装を加速するため、2022年6月に、「西新宿先端サービス実装・産官学コンソーシアム(以下、「コンソーシアム」という。)」を設立しました。コンソーシアムでは、民間企業、大学等の多様な主体が参画し、地域と連携しながらサービス実装に取り組んでいます。 コンソーシアムとは? コンソーシアムには、現在8つのテーマの分科会が存在し、共通のテーマで活動する会員同士が連携して、サービス実装に

“国内初”ドローンのレベル4飛行による医薬品輸送を行いました!

 みなさん、こんにちは!スマートシティ推進担当です。  スマートシティ推進担当では、令和4年度から令和6年度の3か年にかけて、民間企業によるドローンを活用した物流サービス社会実装プロジェクトの支援を行っています。  この支援事業の中で、KDDI株式会社を代表事業者とするコンソーシアムは、令和5年12月に檜原村でレベル4飛行による国内初の医薬品輸送を行いました!今回の記事では、その様子をご紹介します! ▷今回のプロジェクトについて KDDI株式会社、KDDIスマートドローン株

「東京都スマートサービス実装促進プロジェクト」交流イベントを開催しました!

 皆さん、こんにちは。デジタルサービス推進課スマートシティ推進担当です。  我々が取り組んでいる「東京都スマートサービス実装促進プロジェクト」では、独創性・機動力を有するスタートアップ等の力を生かし、都内の様々な地域でスタートアップ等によるスマートサービスの実装事例を創出することで、都民の皆様の生活をスマートサービスでより便利に、より豊かにすることを目的とし、取組を進めています。 ※本事業の概要は、以下の事業ホームページでもご紹介しております。  この取組の推進に当たって

eduroamって知ってますか?

 皆さん、こんにちは!つながる東京推進課です。皆さんはWi-Fiを接続する際に「eduroam(えでゅろーむ)」というSSIDがあるのを知っていますか?実は、eduroamのアカウントでも東京都が整備しているOpenRoaming対応Wi-FiのアクセスポイントでWi-Fiを使うことができるのです!今回は、この「eduroam」についてご紹介させていただきます。 以前投稿したOpenRoaming対応Wi-Fiに関する記事はこちら↓ ◆「eduroam」とは? そもそもe

スマートシティ東京グローバルチャレンジの舞台へ~世界最大のスマートシティエキスポへ2年目の出展~

 皆さん、こんにちは!スマートシティ戦略担当です。   スマートシティ戦略担当では、11月7日から9日にスペインのバルセロナで開催された、世界最大規模のスマートシティエキスポ 「Smart City Expo World Congress (SCEWC)」に出展し、スマートシティ東京の取組を世界に発信するとともに、各国の都市・団体との交流を深めてきました! ◆デジタル・シティ バルセロナ 都市計画の歴史では、セルダによるバルセロナの都市改造は、パリ、ウイーンにならぶ19世紀

各通信事業者トップと東京都知事が会談!TOKYO Data Highwayサミット開催!

 皆さんこんにちは。つながる東京推進担当です。  令和5年12月18日に開催しました「第4回TOKYO Data Highwayサミット」。前回のサミットは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し、オンラインでの開催でしたが、今回は久しぶりに対面で実施しました。  今回は出席者も増え、当日は例年以上の盛り上がりを見せ、各通信事業者から様々なご提案やご意見をいただきました!  本日はTOKYO Data Highwayサミット(以下、「TDHサミット」という。)について紹介い

TOKYOスマホサポーター 2023年活動まとめ

 こんにちは!事業推進担当です。早いもので今年もあと10日余りとなりましたね。今回は、「TOKYOスマホサポーター制度」について、これまでの活動をお伝えしたいと思います。 ■TOKYOスマホサポーター シンボルマーク  突然ですがこのキャラクター、知っていますか?  Webサイトはもちろん、SNSや動画などなど、いろいろなところに登場しているので、見たことがある方もいるかもしれません。いくつかの候補から選ばれたこちら、実は制度検討に関わった職員たちの人気投票で一番人気だっ

都市のデジタルツインって!?ー実証事業進行中ですー

 「都市のデジタルツインって!?」シリーズ第9回の発信です。  10月から新たにデジタルツインの部署に加わった増田です。それまではデジタルツインとはまったく関係ない民間企業で働いていました。そのため「都市のデジタルツインって?????」状態から始まりました。そういった初心者目線でデジタルツインって何かを紹介してみたいと思います。 デジタルツインって何? 現実世界の物体や環境を、デジタル世界で再現しようとするものです。デジタルの双子ということで「デジタルツイン」と呼ばれていま

今回は御蔵島海底光ファイバーケーブル強靭化対策工事について紹介します

 こんにちは皆さん!島しょ通信担当です。  三宅島の南側に位置する御蔵島村では、平成29年7月から海底光ファイバーケーブルによる高速ブロードバンドサービスを開始しました。しかし、御蔵島村の沿岸部は波浪によるケーブル損傷リスクが高く、通信安定性の更なる向上が必要なため、今年度から強靭化対策工事に着手しています。  島しょ地域の生活を支える光の道「海底光ファイバーケーブル」。今回は、御蔵島村での強靭化対策工事について紹介します。  事業概要は以下URLで! ⛵御蔵島海底光ケーブ

東京データプラットフォーム(TDPF)の会員募集を開始します

 みなさん、こんにちは!  都は、官民の様々なデータの利活用を促進し、新たなサービスの創出を後押しすることを目的に構築している、データ連携基盤「東京データプラットフォーム(TDPF)」を今年度中に稼働させる予定です。  TDPFの稼働に先立ち、東京都とともにデータ利活用を促進し、「スマート東京」の実現に取り組んでいただける会員の募集を、令和5年11月22日(水曜日)より開始しました!  本記事では、会員の対象や受けられるサービスなど、会員制度の概要について、ご紹介をします。ぜ

OpenRoaming(オープンローミング)対応Wi-Fiの展開について

 皆さん、こんにちは!つながる東京推進課です。今回は、5月24日のnoteでご紹介させていただいたOpenRoaming(オープンローミング)対応Wi-Fiについて、東京都としてどのように広げていくかをご紹介させていただきます。  OpenRoaming対応Wi-Fiについての記事はこちら↓ ◆なぜ東京都はオープンローミングの採用をした? これまでのフリーWi-Fiは、暗号化されていないものがあり、情報漏洩の危険がありました。  また、施設ごとにIDが異なるので、その都度接

山間地域でドローンによる宅配便※の配送プロジェクトを行いました!(※模擬の宅配貨物を使用)

 みなさん、こんにちは!スマートシティ推進担当です。  スマートシティ推進担当では、R4年度からR6年度の3か年にかけて、民間企業によるドローンを活用した物流サービス社会実装プロジェクトを支援しています。今回は令和5年10月2日(月)から10月31日(火)にかけて行った、佐川急便コンソーシアムによる宅配便の配送プロジェクトについてご紹介します!  ▷今回の配送プロジェクトについて 佐川急便株式会社、イームズロボティクス株式会社、一般財団法人日本気象協会、株式会社サンドラッグ

台湾のまちの電波状況を調べてきました!

 皆さん、こんにちは!つながる東京推進課上野です。台湾政府やその他関係機関等を訪問し、データ利活用や官民共創の取組について意見交換を行うために、台北に出張してきました。私は普段、5Gエリア拡大に係る業務を行っていますので、台北市の電波状況に興味があり、出張の際にまちの状況を調べてきました。今回の記事では、その内容についてお伝えします。 ◆台北市内の5Gについて 台湾では、通信5社が5Gサービスを提供しており、人口カバー率は94%です。 (日本では、通信4社が提供しており、都