マガジンのカバー画像

スマート東京の推進

93
「スマート東京の推進」や5Gを担当している 東京都デジタルサービス推進課とネットワーク推進課からの情報発信をピックアップしています。
運営しているクリエイター

#デジタルサービス局

都市のデジタルツインって!?―こんな工夫をしています、デジタルツインの情報発信―

1.デジタルツイン実現プロジェクト 大盛況の有識者会議  「都市のデジタルツインって!?」シリーズ第5回の発信です。  先日実施した、第6回 東京都における「都市のデジタルツイン」社会実装に向けた検討会には、都が主催する有識者会議としては異例の規模となる380名を超える方にお申込みいただきました。お申込み・ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。  都市の多様なデータを集約して利活用を目指す「都市のデジタルツイン」は、デジタルサービス局だけでは実現できず、都庁

スキ
26

東京データプラットフォーム 令和4年度ケーススタディ事業のプロジェクトが本格スタートします

 都では、「スマート東京/東京版Society 5.0」を実現するため、行政や民間の持つデータの積極的な活用を進めています。  その環境整備の一環として、データの流通をスムーズに行うための基盤となる「東京データプラットフォーム(TDPF)」を今後立ち上げる予定です。  そして、このプラットフォームができると、どんな事ができるようになるのかを、様々なユースケースで具体的にイメージしてもらおう。というのが、このケーススタディ事業の主な目的になります。  昨年度は、新型コロナウイ

スキ
17

海底光ファイバーケーブルの維持管理に関する取組を紹介します!

 皆さん、こんにちは!島しょ通信担当です。今回は、海底光ファイバーケーブル(以下「海底ケーブル」という。)の維持管理に関する取組について、紹介させていただきます。  さて、本題に入る前にクイズコーナーです!  Q 海底ケーブルの維持管理のためには、海の中も点検する必要があります。では、点検は何が行っているでしょう。 Ⅰ.潜水艦     Ⅱ.ロボット     Ⅲ. ダイバー (解答は本文または記事の最後をご覧ください。) ► ► ► ► ► ► ► ► ► ► ► ► ►

スキ
30

実録!!各局支援担当の一日~DX支援の最前線~

皆さんこんにちは、各局支援担当です。 前回の記事では都庁デジタル化のために各局をサポートしている仕事内容についてご紹介しております。 まだご覧になっていない方は是非以下のURLからご覧いただければ幸いです。 前回の仕事紹介に続き、今回は各局支援担当の一日の業務内容をインタビュー形式で紹介させていただきたいと思います。 ■各局支援担当者へのインタビュー(一日の流れ等) 【インタビューを受ける方】 名前:支倉 援太郎(はせくら えんたろう)さん     ※職務の都合上仮名で

スキ
33

様々な取組が西新宿で進行中!~~西新宿スマートシティ協議会~~

 皆様こんにちは。東京都では2019年度から、地元のエリアマネジメント団体である(一社)新宿副都心エリア環境改善委員会と共同で「西新宿スマートシティ協議会」(以下「協議会」という。)を運営し、地元企業をはじめとする様々なステークホルダーと連携しながら、西新宿の街をスマートシティにしていく取組を推進しています。 西新宿LOVE Walker のYouTube Liveが配信!  今年度は、西新宿で行われている様々なスマートシティの取組を多くの皆様に知っていただくため、情報発

スキ
22

5G搭載スマートポールに関する取組をご紹介します!in西新宿

 みなさんこんにちは!東京都は、「スマート東京」先行実施エリアである西新宿において、5Gや高速Wi-Fi、センサー等の多様な機能を搭載した「スマートポール」を、令和3年度までに29基整備しました。  このスマートポールをさらに有効活用して、西新宿の街をより良くするために、「西新宿エリアにおけるスマートポールを活用したプロジェクト」を実施します! 本日より、民間企業等に対するプロジェクトの公募を開始しました。公募については、以下のページをご覧ください。  今回の記事では、こ

スキ
20

都内におけるドローン物流サービスの社会実装を目指すプロジェクトを選定しました!

 みなさんこんにちは!スマートシティ推進担当です。  今回は、ドローン物流サービスの社会実装を目指すプロジェクトについてご紹介します。 ▷はじめに  都は、令和2年度から3年度までの2年間、ドローンを活用した物流ビジネスの速やかな社会実装を目指すため、民間事業者によるビジネスモデル構築に向けた支援を実施しました。  令和4年12月5日に、改正航空法が施行され、ドローン物流サービスの社会実装に不可欠な有人地帯での補助者なし目視外飛行(レベル4)が可能となる見込みです。  都

スキ
14

次世代ウェルネスソリューション構築に向けた2つの連携プロジェクトを選定しました!

 みなさん、こんにちは!スマートシティ推進担当です。東京都次世代ウェルネスソリューション構築支援事業(※)に関し、5月18日に配信した前回の記事で、R4年度支援事業として公募をお知らせした連携プロジェクトについて、2つのプロジェクトを採択しました。  今回は、今後都が支援していく上記2つの連携プロジェクトの概要をご紹介します!  (※)東京都次世代ウェルネスソリューション構築支援事業  東京都では、デジタルの力で東京のポテンシャルを引き出す「スマート東京」の実現に向け、先端

スキ
11

都庁で行っている、島しょ地域の”つながるエリア拡大”推進

 皆さん、こんにちは。東京都ではつながる東京の実現に向け、“島しょ地域”の通信環境整備に取り組んでいます。  今回は、都庁で行っている携帯電話サービスエリア整備促進の取組について、ご紹介します 島しょ地域の通信環境について  こちらは、東京都が令和3年度に実施した、インターネット通信環境の調査結果です。 ※1 回答のあった通信事業者のうち、それぞれの地域別で最もカバー率が 高い数字を掲載 ※2 面積カバー率:サービス可能なエリアの面積を同地域の面積で除した    もの

スキ
31

<スマート東京先行実施エリア>竹芝エリアに久我デジタルサービス局長、現る!

 皆さんこんにちは!東京都では、デジタルを通じて都民の皆様の生活の質向上を目指す「スマート東京」の実現に取り組んでいます。その取組の一環として、5Gや先端技術を活用した分野横断的なサービスの都市実装を重点的に推進する「スマート東京先行実施エリア」として、いわゆるスマートシティの取組を行う先行的なエリアを設定しています。  この度、「スマート東京先行実施エリア」(都心部)の一つである「竹芝エリア」に、久我デジタルサービス局長が訪問し、「東京ポートシティ竹芝」を中心にエリアの取組

スキ
10

西新宿をフィールドとした「デジタル社会人材育成」の取組をご紹介します!

 みなさんこんにちは!東京都は学生を対象とし、西新宿をフィールドとした「デジタル社会人材育成プログラム」を実施します!プログラムを通じ、「デジタル社会人材」を育成することで、デジタル技術による社会課題解決を一層加速させていきます。  7月11日からプログラム受講の申込を開始しました!ぜひ、学生の皆さまのご応募をお待ちしております!  今回の記事では、西新宿をフィールドとした「デジタル社会人材育成プログラム」について紹介していきます! 西新宿での取組  「スマート東京」先

スキ
17

都市のデジタルツインって!?―3Dビューアの掲載データ、どんどん充実しています!―

1.デジタルツイン実現プロジェクト、これまでの取組  すっかりご無沙汰してしまいましたが、「都市のデジタルツインって!?」シリーズ第4回の発信です。 都では「『未来の東京』戦略」において、デジタルツインの実現を掲げており、2021年度から「デジタルツイン実現プロジェクト」を立ち上げて、社会実装に向けた取組を推進しています。  2021年度は都のデジタルツイン元年だったわけですが、次のようなことに取り組んできました。 ✔ デジタルツインの社会実装に向けたロードマップ(設計図

スキ
24

西新宿エリアで5G搭載スマートポール20基が完成しました!in西新宿

 みなさんこんにちは!今回は、令和3年度に西新宿エリアに設置が完了したスマートポール20基に関してご報告します。  東京都では、5Gアンテナ基地局、高速Wi-Fi及びセンサー等の様々な機能を備えた次世代都市インフラであるスマートポールの設置を進めています。  令和3年度は、東京都とともに取組を進めていく協働事業者として株式会社JTOWER(東京電力パワーグリッド株式会社及び東日本電信電話株式会社との共同提案)を採択し、西新宿エリアに新たに20基を整備しました。 20基の完成

スキ
19

5G等を含む先端技術サービスの都市実装に向けた取組をご紹介します!in西新宿

 みなさんこんにちは!東京都は西新宿を「スマート東京」先行実施エリアとして、5Gを含む先端技術を活用した、まちづくりや働き方等の分野横断的なサービスの都市実装を目指しています。  今年の夏に、西新宿で5Gを含む先端技術サービスの都市実装を加速させる「5G等先端技術サービス実装コンソーシアム」を設立します!そして、コンソーシアム設立に先立ち、6月9日から「コンソーシアム会員」の公募と、コンソーシアムの取組の一環として、「5G等先端技術サービスプロジェクト」の公募を開始しました!

スキ
18