東京都庁

東京都広報広聴課が管理する東京都公式noteアカウントです。

東京都庁

東京都広報広聴課が管理する東京都公式noteアカウントです。

マガジン

  • 東京都広報広聴課

    東京都広報広聴課発信。メジャーな都政からふだんあまり知られていない、地道に行っている都政などもご紹介します。

  • 世界に冠たる「国際金融都市・東京」の実現へ

    東京都国際金融都市担当のnoteをまとめています。

  • "東京が変わる。そのために都政が変わる"

    "東京が変わる。そのために都政が変わる" デジタルの力で都政の仕事を大きく転換し、都民サービスの飛躍的な向上を実現していく「都政の構造改革推進チーム」からの情報発信をピックアップしています。

  • 東京都マガジン

    東京都庁関連のnoteをまとめています。

  • スマート東京の推進

    「スマート東京の推進」や5Gを担当している 東京都デジタルサービス推進課とネットワーク推進課からの情報発信をピックアップしています。

リンク

記事一覧

大きなヤマメを見に行くぞ 

広報課です。 春ですねえ。桜もそろそろ。奥多摩はのどかな日が続いています。 え、ちょっと待って。また奥多摩? そうなんです。奥多摩がわたしどもを呼んでいるのです。 …

東京都庁
8か月前

本日は晴天なりダムびより

広報課です。 中央線→青梅線→バスでごとごと揺られて約2時間。着いたのはキラキラ光る湖面の奥多摩湖。風がビュービュー吹いていてすごく寒いのですが、一点の曇りなき…

東京都庁
8か月前

都レンジャーって誰なの?小笠原母島編

広報課です。 「都レンジャー」って聞いたことがありますか? 都の自然保護指導員の通称で、多摩地域の高尾・奥多摩・御嶽・檜原の4か所に各4名、小笠原地域の父島に5名、…

東京都庁
8か月前
大きなヤマメを見に行くぞ 

大きなヤマメを見に行くぞ 

広報課です。
春ですねえ。桜もそろそろ。奥多摩はのどかな日が続いています。
え、ちょっと待って。また奥多摩?
そうなんです。奥多摩がわたしどもを呼んでいるのです。
先日は小河内ダムでしたが、今回はある魚について取材するために再び奥多摩にやってきました。その名も山女魚。(「ヤマメ」と読みます)ヤマメは、姿も美しく、渓流の女王なんて麗しい呼び名がついている人気の魚です。このヤマメを改良して作られた「奥

もっとみる
本日は晴天なりダムびより

本日は晴天なりダムびより

広報課です。

中央線→青梅線→バスでごとごと揺られて約2時間。着いたのはキラキラ光る湖面の奥多摩湖。風がビュービュー吹いていてすごく寒いのですが、一点の曇りなき青空で、まさにダム日和。奥多摩にある小河内ダムは国内最大規模の水道専用ダムって知ってました?(筆者は知りませんでした・・。)都内で使われる水道水の約40日分を蓄えることができるのだそうです。今回は奥多摩・小河内ダムからお届けします。

もっとみる
都レンジャーって誰なの?小笠原母島編

都レンジャーって誰なの?小笠原母島編

広報課です。
「都レンジャー」って聞いたことがありますか?
都の自然保護指導員の通称で、多摩地域の高尾・奥多摩・御嶽・檜原の4か所に各4名、小笠原地域の父島に5名、母島に4名の計6ケ所・全25名配置されています。
その中でも小笠原地域の都レンジャーは、本州から1000キロ離れた海洋島という特殊な自然環境の中で活動しています。今回は「母島の都レンジャー外来種への取組」を、実際に母島で活動している都レ

もっとみる